■パタPiコピー■
ひばりちゃん  TCP/IPネットワークで繋がったマシン間でクリップボードの中身をコピーするツールです。それだけ(^^;。会社で2台のマシンを使う時、クリップボードの中身をコピーしたい場面があったので作成しました。それだけだと寂しいので絵を入れてみただけで、ツールの機能とアキハバラ電脳組には何ら関係がありません(笑)。
 そもそもそういう機能だけ満たすのに、こんな巨大なウィンドウが出てくるのは普通だと鬱陶しいでしょう。
 アニメ雑誌にちょっとだけ出ていた絵を元に描いてみたので、どうもひばりちゃんの顔が変です(汗)。
すずめちゃん  一方のマシンでひばりちゃん、もう一方のマシンですずめちゃんを起動すると、CONNECT後、SENDボタンを押すことによって、一方のクリップボードの内容がもう一方へコピーされます。クリップボードの内容を常に同期を取るものではありません。また、コピー出来るのはそう大きくない(^^;テキストデータのみです。
■注意事項など
 このプログラムはVB5によって作成してあります。DLL等はSP3のものを要求する筈です。因みに依存ファイルは以下のものです。ご自分のシステムのと比較して下さい。

MSVBVM50.dll 97/07/19 15:55:40
MSWINSCK.OCX 97/07/19 16:01:04

これらがあれば、以下の実行ファイルとドキュメントファイルの入ったファイルをダウンロードするだけで良い筈です。適当なディレクトリに解凍して使用して下さい。
ptcpy001.lzh サイズ:92,861バイト。実行ファイル&ドキュメントファイルのみ

そうでない時は、以下のセットアップディスクセットが必要です。でかいです(^^;。止めた方が良いでしょう(バキ)。解凍してSETUP.EXEを起動してセットアップして下さい。セットアップ用の依存ファイルまで更新しますので、INSTALL.TXTをご覧下さい。場合によってはSETUPの為の再起動が要求されます。
ptcpy011.lzh サイズ:1,339,078バイト。セットアップディスク1枚目
ptcpy012.lzh サイズ:1,118,740バイト。セットアップディスク2枚目

 また、これのセットアップによって、IE4の動作に問題が出ることが確認されています。これはMicrosoftが認識している問題です(文書番号:J041950、98/03/06時点)。解決策は提示されています。


[NAVI] [Return to WIN APLi 泥沼路]